CIO SMARTCOBY DUO

ガジェット

【迷ったらこれ】CIO SMARTCOBY DUOモバイルバッテリー レビュー【ANKERとの比較】

2023年4月1日

モバイルバッテリーが必要になり、CIO SMARTCOBY DUOモバイルバッテリーを購入。

ANKERのモバイルバッテリーと価格が同等であったので、CIO SMARTCOBY DUOモバイルバッテリーのレビューとANKER モバイルバッテリーとの比較をしていきたいと思います。

 

【コンパクト】Soundpeats Mini Pro レビュー
参考【コンパクト】Soundpeats Mini Pro ノイズキャンセリングイヤホン レビュー【ノイキャンが自然】

続きを見る



 

結論

CIOの方が良い点

  • 使い勝手が良い
  • 高速充電できる
  • 2台同時に充電できる
  • バッテリー容量が数字で分かる

 

ANKERの方が良い点

  • 軽量
  • 500円安い

 

CIOとは

CIOは、2015年創業のスマートフォンアクセサリ関連を中心としたデジタル製品の企画・開発・販売をしている会社です。

最近では、モバイルバッテリーだけでなく充電器も非常に有名になってきています。

 

CIO公式ホームページはこちら

 

CIO SMARTCOBY DUOモバイルバッテリー

CIO SMARTCOBY DUOモバイルバッテリーは、CIOのモバイルバッテリーの中で最廉価モデルとなっています。

価格も4000円弱とモバイルバッテリーの中でも安い価格帯です。

 

スペック

スペックは

スペック

  • 容量10000mA
  • 最大40W出力
  • 2台同時充電可能

必要十分のスペックとなっています。

 

容量

10000mAはモバイルバッテリーとしては必要十分量です。

スマホの機種にもよりますが、iPhone14でも約2回フル充電できる程度の容量になっています。

iPad miniなどのタブレットであれば、1回は充電フル充電できる計算です。

 

出力

出力に関しては、最大40Wですがこれは2台同時に充電すると合計40Wの出力になるということです。

そのため、1つの最大出力は20Wになります。

 

しかし、20Wでも急速充電なので十分な出力です。

その20W出力が2つ同時にできるというのは便利ですし高性能と言えます。

 

外観

CIO SMARTCOBY DUOモバイルバッテリーは、カラーは2色でブラックとホワイトです。

今回は、ブラックを購入しました。

CIO SMARTCOBY DUOモバイルバッテリー

デザインは無駄がないシンプルなデザインです。

 

楕円柱形

楕円柱形をしており、質感は見た目のカラー通りマットな質感になっています。

 

USBtypeC

上部に入力出力両方を役割を果たすUSBtypeCの接続部が2つあります。

 

前面

前面には、充電中に充電の残りパーセンテージが数字で出るようになっているので、一目でどれくらいの残量かわかるのは便利です。

 

サイズ・重量

サイズは、縦9.95×5.15×2.5cmとコンパクトなサイズになっています。

形も楕円柱形なので、持ちやすさも兼ね備えています。

 

重量

重量は190gです。

重くはないですが、ずっしりという感じです。

 

使用感

使用感は"まずまず"です。

個人的にモバイルバッテリーの使用感がめちゃくちゃ良い。なんていうことはないと思っています。

 

充電するだけの物なので、使用感は特に…という感じです。

 

しかし、サイズも比較的小さいので、カバン・ガジェットポーチなどにも入れやすいですし、質感も良いので滑ることもないので助かります。

2台同時充電することも多くはないですが、予備としてはうれしい機能です。

20W高速充電が便利で、モバイルバッテリーを使用する場面は、比較的早く充電したいときが多いので急速充電というのは助かります。

 

ANKERとの比較

多くの方が気になっているのは、モバイルバッテリーの王道"ANKER"との比較だと思います。

今回は、CIO・ANKERの最安モデル同士を比較したいと思います。

CIO SMARTCOBY DUO vs Anker PowerCore 10000

 

CIO SMARTCOBY DUO vs Anker PowerCore 10000

CIO SMARTCOBY DUOAnker PowerCore 10000
容量10000mA10000mA
出力20W12W
同時充電台数2台1台
サイズ99.5×51.5×25mm92 x 60 x 22mm
重量190g179g
接続端子(入力/出力)USBtypeC/USBtypeCUSBtypeB/USBtypeA
価格約4000円約3500円

単純なスペックで見比べるとCIO SMARTCOBY DUOモバイルバッテリーが圧倒しています。

価格はANKERの方が500円程度安くなっています。

 

ANKERを擁護するわけではないですが、Anker PowerCore 10000は2015年販売開始しており、型としては非常に古いです。

そのため、同等の値段であれば後発品であるCIO SMARTCOBY DUOの方が性能が良くなるのは当然と言えます。

 

モバイルバッテリーで迷うならCIO SMARTCOBY DUO

モバイルバッテリーでどれを買おうか迷っている方は、CIO SMARTCOBY DUOにしておけば間違いありません。

 

サイズもコンパクト、性能も十分ですし、保証期間も1年ついています。

なにより、価格が安いのでコスパが良いです。

 

ANKERの方が安いからという理由で迷っているの場合でもCIOをおすすめするのは、入力出力端子がUSBtypeB/USBtypeAとバラバラなため、ケーブルが増えます。

 

それだけでデスクがごちゃごちゃしますし、個人的にはUSBtypeA・Bは上下の向きがあるので、いちいち端子先を確認するのが嫌いです。

USBtypeB/USBtypeA

ANKERモバイルバッテリー上部 端子画像です。

 

CIO SMARTCOBY DUOは、USCtypeCは上下もないですし、入力出力が同じ場所なのでケーブルの差し替えも必要なく、ケーブル1本で済みます。

 

そのような面からでも500円程度の差であれば、CIO SMARTCOBY DUOの方がおすすめできます。

 

まとめ

今回は、CIO SMARTCOBY DUO モバイルバッテリーをレビューとANKERとの比較をしました。

 

CIO SMARTCOBY DUOはシンプルなデザインでかっこいいです。

なにより、コスパが良いのでモバイルバッテリーで迷っているのであればCIO SMARTCOBY DUOを買っておけば間違いないです。

 


 

JPRiDE Bluetoothトランスミッター & レシーバー レビュー
参考JPRiDE Bluetoothトランスミッター & レシーバー レビュー【テレビをBluetooth化】

続きを見る

パナソニックドライヤー イオニティ EH-NE7J-K
参考【コスパ良い】パナソニックドライヤー イオニティ EH-NE7J-K レビュー【キューティクル実感】

続きを見る

 

【プロも愛用】Logicool G640 レビュー【安いマウスパッド】

PC ガジェット ゲーム

2024/2/26

【プロも愛用】Logicool G640 レビュー【安...

Evoon ガジェットポーチ レビュー

ガジェット 生活用品

2024/2/7

【高品質】Evoon ガジェットポーチ レビュー【使い...

FIFINE AmpliGame H9 レビュー

ガジェット

2024/2/5

【コスパ重視】FIFINE AmpliGame H9 ...

SOUNDPEATS GoFree2 レビュー

ガジェット

2024/1/22

【オープンイヤーイヤホン 】SOUNDPEATS Go...

XTAR MX4 Mini Mixer レビュー

ガジェット

2024/1/25

XTAR MX4 Mini Mixer レビュー【これ...

 

-ガジェット
-