外観

ガジェット スマホ

【かなりおすすめ】PDA工房スマホ保護フィルムレビュー【長期使用も問題なし】

2022年11月5日

本ページは広告が含まれています。

今回は過去一番に使用感・価格が良いと実感したスマホ保護フィルムのレビューです。

結果的に、大絶賛する保護フィルムですが案件や提供商品ではありません。自分で購入しましたのでご安心下さい。

かつきちです。Twitterもやってます。  【レビューなどの依頼はこちら


 

結論

結論

  • 安心の日本製
  • 貼り直し可能・気泡抜け・防指紋加工・H9高度
  • 失敗しても1回まで交換可能
  • コスパ良い

 

一言で言うならば、"スマホフィルムはPDA工房の物にしておけば間違いなし"です。

 

PDA工房とは?

PDA工房とは、日本の岡山県に本社を置く会社で、保護フィルムの作成販売をメインにしておられる会社のようです。

 

保護フィルムの種類もスマホはほぼすべての機種のものを販売しています。

画面だけでなく、カメラレンズの保護フィルムや裏面の保護フィルムも販売しています。

 

スマホだけでなく、Nintendo Switchの保護フィルムやノートPCの保護フィルム・スマートウォッチの保護フィルムなども販売しています。

考えうるすべての保護フィルムを網羅しているような保護フィルムの会社です。

 

外観

今回は、スマホを機種変更したのでGoogle Pixel7の保護フィルム光沢ありを購入しました。

光沢無し(ノングレア)タイプなども販売していました。

 

商品自体は非常にシンプルです。

スマホフィルムのみのパッケージになっています。

外観

 

付属品

付属品としては、画面のほこりを取るためのシートが濡れたもの(Wet type)と乾いたもの(Dry type)が2種類入っているだけです。

付属品

 

シートも1.5~2.0cm程度に四つ折りにされたシートです。

シート

 

実際に貼ってみる

最初にスマホの画面をシートでキレイにします。

僕は、スマホ開封と同時に保護フィルムを張ったので特に汚れはなかったですが簡単には拭いておきました。

 

次に①と書かれた、保護フィルムの吸着面保護用シールをはがします。

吸着面保護用シール

そして、スマホの画面に貼ります。

 

気泡は自動的に抜けるようになっていますので、場所さえ合わせれば問題ありません。

画面ギリギリいっぱいになる保護フィルムでなかったので、インカメの穴を基準に保護フィルムを合わせるとうまくいきます。

インカメの穴を基準に保護フィルムを合わせる

 

そして、②の表面保護用をシールをはがします。

表面保護用をシール

 

保護フィルムを張った直後ですが、若干、左上と右下に気泡があります。

気泡あり

 

その後、気づいたら気泡も完全に抜けてました。

気泡も完全に抜けてました。

 

万一、失敗しても貼り直し可能な保護フィルムですし、1回までは割れてもやり直しが可能とPDA工房のサービスであるので気持ち的にも非常に楽です。

 

使用感

実際に使用してみて使用感ですが、指紋認証にも対応していますし、保護フィルムに指紋付きにくいので使用感は非常に良いです。

 

高度に関しては今は一般的にH9が主流で売られているので、PDA工房の保護フィルムも必要十分な高度です。

個人的には、中華性の保護フィルムよりも画面の鮮やかさがあり、画面のくすが少ない印象です。

 

追記:長期使用でも問題なし

PDA工房の保護フィルムを1年以上使用していますが、特に問題は起こっていません。

 

画面に鍵をぶつけたりして傷は少しついておりますが、何回も画面にいろいろな物をぶつけていますが硬度があるため大きな傷は入っておりません。

今まで使用したフィルムの中でも丈夫さはトップクラスです。

 

画面からシールが外れる感じもないですし、指紋の付き具合も特に気にならないですし、長期の使用感も非常に良いです。

 

1年以上の使用でも、価格・使用感などのコスパは非常に良いと感じていますし、次回買う際でもPDA工房の保護フィルムで良いと思っています。

 

まとめ

今回は、PDA工房の保護フィルムのレビューをしました。

 

日本製でありながら、価格も安いですし、なにより失敗しても1度まで無償交換できるという安心感が非常に良いです。

 

Amazonなどで多く売られているのは、2枚組・3枚組などをよく見ますが正直スマホは1つなので1枚で十分です。

2・3枚合わせて買うことで、使わないのに2000円程度払わされることになります。

 

失敗しても無償交換できますし、1枚なので価格も1200~1300円で済みます。

 

気泡もきっちり抜けてくれましたし、不満点は一切ないスマホフィルムでした。

今回は、Google Pixel7光沢を買いましたが、ノングレアなどの種類も豊富ですし、ほぼ全部のスマホの保護フィルム・画面を持つ機会のほとんどの保護フィルムが販売されているので非常に保護フィルムに関しておすすめの会社です。

 

※最初にも書きましたが、大絶賛していますが案件や提供商品ではありません。

 

PDA工房公式ホームページはこちら

 

 

iPhoneからAndroidへのデータ移行手順【iPhone11からGoogle Pixel7】
参考iPhoneからAndroidへのデータ移行手順【iPhone11からGoogle Pixel7】

続きを見る

Soundcore Life P3
参考【型落ちで狙い目】Anker Soundcore Life P3 レビュー【おすすめワイヤレスイヤホン】

続きを見る

【プロも愛用】Logicool G640 レビュー【安いマウスパッド】
参考【プロも愛用】Logicool G640 レビュー【安いマウスパッド】

続きを見る

-ガジェット, スマホ
-