【プロも愛用】Logicool G640 レビュー【安いマウスパッド】

PC ガジェット ゲーム

【プロも愛用】Logicool G640 レビュー【安いマウスパッド】

2024年2月26日

本ページは広告が含まれています。

マウスパッドがボロボロで買い替えを検討しており、プロも愛用者が多いと言われるLogicool G640を購入。

Logicool G640の使用感やコスパなどをレビューしていきます。

 

かつきちです。Twitterもやってます。  【レビューなどの依頼はこちら


PUMA リュック(バックパック) 25L レビュー
参考【通勤・通学・ジム】PUMA リュック(バックパック) 25L レビュー【子供にもおすすめ】

続きを見る

 

結論

良い点

  • 滑り・厚みも程よくゲーム使用時に困ることがない
  • 大きいマウスパッドのため、マウスを大きく動かせるのでエイムが良くなる
  • 開封時からマウスパッドにクセが付いていない

 

悪い点

  • ゲーム以外ではマウスパッドがデカいため邪魔になる

 

Logicool G640

Logicool G640

Logicool G640は、プロも愛用者が多いマウスパッドです。

 

Valolantのプロのプレイヤーでは、現Zetaコーチのcrow選手なども使用されており、プロの世界でも通用するマウスパッドとなっています。

 

サイズ

サイズは、‎40cmx46cmとなっており、一般的なマウスパッドよりも大きいですが、ゲーム用としては少し大きめ程度のサイズとなっています。

 

厚みは、0.3cm

厚みは、0.3cmとなっています。

個人的には0.3cmという厚みが一番好みです。

 

厚さ0.5cmだと若干分厚く、違和感を感じます。

 

デザインはシンプル

サイズ

デザインは、非常にシンプルです。

 

表面は、右下に"G"のロゴが黒色でデザインされており、ロゴも目立たずシンプルでかっこいいデザインだと思います。

 

裏面

裏面は、滑り止め加工がされており、マウスを大きく早く動かしてもマウスパッドが滑ることはありません。

 

開封時から型が付いていない

Logicool G640は、開封時からマウスパッドに方が付いていなく最初から真っすぐに広げることができます。

 

中華のマウスパッドでは、開封後、丸まろうとするマウスパッドもありましたが、Logicool G640は最初から問題なく使用できます。

 

誰でも使用しやすい滑り具合

誰でも使用しやすい滑り具合

Logicool G640の滑り具合は、ちょうど中間くらいの滑り度かと思います。

 

滑りすぎず、滑らなさすぎずという感じで個人的には、標準かなと思います。

 

滑りやすいマウスパッドが良い方であれば、ガラス製マウスパッドなどの使用が良いかと思います。

 

滑り具合が自分に合うものがわからず迷っているのであれば、まずLogicool G640を使用して、これよりも滑るものが良いか、滑りにくいもんが良いかの基準にするのも良いと思います。

 

価格がとにかく安い

価格がとにかく安い

Logicool G640は、3500円という価格になっています。

 

Logicool G640は、他のプロが使用するようなマウスパッドと比較すると、かなり安い値段で販売されています。

 

プロの使用するマウスパッドは、10000円近くになるマウスパッドも多くありますが、Logicool G640は、良心的な価格になっていると思います。

 

ビジネス・日常生活での使用にはデカすぎる

ビジネス・日常生活での使用にはデカすぎる

Logicool G640は、あくまでゲーム用として使用するのがおすすめです。

 

ビジネス・日常生活用に使用する場合、デカすぎます。

デスクが大きければ特に大きいマウスパッドでも問題ないですが、デスクが小さい場合はマウスパッドが邪魔になるかと思います。

 

ビジネスでのPC使用時にマウスを大きく素早く動かすことは皆無なので、Logicool G640はゲーム用としての使用がベストです。

 

安い価格なのにトップクラスの性能

安い価格なのにトップクラスの性能

Logicool G640は、3500円という価格なのにもかかわらず、滑り・サイズ・質感などトップクラスの性能です。

 

コスパ面でいうとLogicool G640を上回るマウスパッドはないかと思います。

 

ゲームアクセサリーにお金を掛けたくないが、少しでも性能の良いものが欲しいという方には、Logicool G640はかなりおすすめです。

 

まとめ

今回は、Logicool G640のレビューをしました。

コスパ面でLogicool G640を超えるものは、そうないと思います。

 

個人的には、標準的に滑り具合でサイズも大きくなり、エイム感度を下げて大きく動かせるようにしたことで、エイムの向上もしました。

やはりキルが取れるとゲームは楽しく思います。

 

ただし、サイズは、40cm以上になるのでデスクに置けるのかというところは、しっかりと計測したうえで購入するのが良いです。

大きすぎて置けないということにならないようにしましょう。

 

Flydigi Vader 3 Pro

ガジェット ゲーム

2024/4/8

【格ゲー・FPSどちらにも最適】Flydigi Vad...

TRUEFREE O1オープンイヤーイヤホン レビュー

ガジェット

2024/4/8

【安いオープンイヤー型】TRUEFREE O1オープン...

【プロも愛用】Logicool G640 レビュー【安いマウスパッド】

PC ガジェット ゲーム

2024/4/8

【プロも愛用】Logicool G640 レビュー【安...

Evoon ガジェットポーチ レビュー

ガジェット 生活用品

2024/4/8

【高品質】Evoon ガジェットポーチ レビュー【使い...

FIFINE AmpliGame H9 レビュー

ガジェット

2024/4/8

【コスパ重視】FIFINE AmpliGame H9 ...


デスク上を整頓する
参考【デスクを快適に】デスク上を整頓する【コンセント整理・USBアダプタ固定】

続きを見る


参考【FPSに必須】Sound Blaster G3レビュー【敵の場所がわかる】

続きを見る

-PC, ガジェット, ゲーム
-