final E3000 レビュー

ガジェット

【5000円以下コスパ良いイヤホン】final E3000 レビュー【ハイレゾで定位感良い】

本ページは広告が含まれています。

ヘッドフォンを使用することが多いのですが、少しイヤホンを使いたくなったのでfinal E3000を購入。

コスパ・使用感などレビュー中心に書いていきたいと思います。


参考【最安クラス最強】final (ファイナル) E500 イヤホン レビュー【2000円イヤホン】

続きを見る

結論

良い点

  • 映画・音楽・ゲーム多くの場面で使用可能
  • 価格帯では性能が良い
  • 定位感は非常に良い

 

悪い点

  • 特化型ではない器用貧乏
  • 10000円台のイヤホンと比べると籠る

 

final E3000は低価格帯イヤホン

final E3000は低価格帯イヤホン

final E3000は、Finalというイヤホンを中心に販売している会社の低価格帯イヤホンです。

 

Finalのイヤホン自体は、コスパに優れており価格帯のイヤホンよりも性能が優れているということでも有名です。

以前にE500という最安クラス(2000円)のイヤホンをレビューしましたが、コスパは非常に良かったので、今回E3000を購入しました。

 

E3000は、Amazonで3700円と価格もかなり抑えられたイヤホンです。

公式サイトでは、6000円弱となっています。

 

final E3000の概要

型番FI-E3DSS
筐体ステンレス 鏡面仕上
ドライバー6.4mmΦダイナミック型
ケーブルOFCケーブル
感度100 dB/mW
インピーダンス16Ω
質量14g
コード長1.2m

この辺りは、音楽マニアしかわからない領域なので概要紹介だけにします。

 

付属品

付属品

付属品

  • イヤホンを入れる袋
  • 変えのイヤーピース(4セット)
  • イヤーフック
  • 説明書

一般的な付属品です。

 

イヤーフックは、耳の後ろからイヤホンを掛けることができるので便利です。

 

見た目は安さを感じない

見た目は安さを感じない

final E3000の見た目は、ステンレス製で見た目に安さを感じることはありません。

3700円という価格ですが、結構高級感もある見た目です。

 

LRのマーク

左右を確認するLRのマークですが、イヤホンの下側に書いています。

 

イヤーピースの部分の色

イヤーピースの部分の色が違うので特にそっちを見れば済むので特に不便ということはないです。

 

この価格でハイレゾ対応

この価格でハイレゾ対応

final E3000は、Amazonで3700円という価格ながらハイレゾ対応のイヤホンです。

 

ハイレゾは高音質の音のことで、簡潔に言うと"テレビの4Kの音バージョン"というようなイメージです。

 

ハイレゾは高価なイヤホンでは多くありますが、この価格帯でのハイレゾは多くはないです。

低価格でハイレゾを聞きたいのであれば、final E3000はかなりおすすめです。

 

音質はフラット

音質はフラット

final E3000の音質は比較的フラットだと思います。

音質に関しては、個人の主観によるものが大きいので細かいことは、書きませんが特に低音が強いこともなく、高音も強いということもない自然な感じです。

 

音の籠りは少しある

final E3000のイヤホンは、音の籠りは若干あります。

 

しかし、僕が普段使用する10000円~15000円の価格のヘッドフォンと比較してというレベルです。

 

慣れれば気になることはないですし、3700円という価格で言えば音はクリアな方です。

 

使用場面はどんな場面でも使いやすい

使用場面はどんな場面でも使いやすい

final E3000の使用場面としては、どんな場面でも使用しやすいです。

 

音がフラットなため、使用場面は多いと思います。

映画鑑賞・音楽鑑賞・ゲームなどどの場面でも使用できます。

 

しかし、どこかの場面に特化しているわけではないので、器用貧乏とも言えます。

 

ゲーミングイヤホンの方がゲームに特化していますし、音楽鑑賞用の方が音楽を聴くのに長けています。

final E3000は、イヤホンを複数持たない方には非常に重宝されると思います。

 

定位感は非常に良い

定位感は非常に良い

final E3000の定位感は、めちゃくちゃ良いです。

 

E500の時から上下左右の定位感がよかったのですが、E3000はさらに細かくなっていると思います。

 

正直、今使用している10000円超えのヘッドフォンと定位感だけでいえば遜色ありません。

 

FPSゲームなどでも使用できる理由は、この定位感です。

敵の場所や銃声の場所もしっかりと聞き分けることができます。

 

定位感は、高級ゲーミングイヤホンと遜色ないので、定位感を求めている方はfinal E3000は非常に良いと思います。

 

まとめ

まとめ

今回、final E3000のレビューをしました。

ハイレゾ対応で音質もフラット、定位感も良く使用用途の多いイヤホンだと思います。

 

しかし、逆を言えば器用貧乏という感じにもなるので、ゲームしか使用しないという方であればゲーミングの特化イヤホンを買う方が良いと思います。

 

final E3000のみで多くのどんな用途でも使用したい。多くの場面で使用したいのであれば、final E3000は使い勝手の良いイヤホンだと思います。

 

Amazonで3700円でこの性能であればかなりコスパが良いので、迷っているのであれば購入をおすすめします。


【プロも愛用】Logicool G640 レビュー【安いマウスパッド】

PC ガジェット ゲーム

2024/2/26

【プロも愛用】Logicool G640 レビュー【安...

Evoon ガジェットポーチ レビュー

ガジェット 生活用品

2024/2/7

【高品質】Evoon ガジェットポーチ レビュー【使い...

FIFINE AmpliGame H9 レビュー

ガジェット

2024/2/5

【コスパ重視】FIFINE AmpliGame H9 ...

SOUNDPEATS GoFree2 レビュー

ガジェット

2024/1/22

【オープンイヤーイヤホン 】SOUNDPEATS Go...

XTAR MX4 Mini Mixer レビュー

ガジェット

2024/1/25

XTAR MX4 Mini Mixer レビュー【これ...


【プロも愛用】Logicool G640 レビュー【安いマウスパッド】
参考【プロも愛用】Logicool G640 レビュー【安いマウスパッド】

続きを見る


【プロも愛用】Logicool G640 レビュー【安いマウスパッド】
参考【プロも愛用】Logicool G640 レビュー【安いマウスパッド】

続きを見る

-ガジェット