【コスパ重視】USBアダプタ おすすめ紹介【充電場所が足りなすぎる問題解決】

ガジェット 情報

【コスパ重視】USBアダプタ おすすめ紹介【充電場所が足りなすぎる問題解決】

本ページは広告が含まれています。

最近は、なんでも充電式のガジェット・電化製品などが増えてきており、その充電はUSB給電というのが普通になっています。

以前は、充電式の家電などを購入したらUSBアダプタも付いていましたが、最近ではUSBアダプタが付いておらずケーブルのみ付属というパターンが多いです。

 

そのため、USBアダプタ不足に陥っておられる方が多いかと思いますので(僕もその一人)、安くて便利なUSBアダプタを紹介したいと思います。

※今回はUSBtypeAのポートのみの紹介となっています。

 

【プロも愛用】Logicool G640 レビュー【安いマウスパッド】
参考【プロも愛用】Logicool G640 レビュー【安いマウスパッド】

続きを見る


 

おすすめUSBアダプタ

おすすめUSBアダプタ

おすすめUSBアダプタ

  • UGREEN usb充電器 2ポート USBフルスピード充電器
  • Anker PowerPort mini 2個セット
  • エレコム USB コンセント 充電器 合計60W USB-A×6

 

僕のおすすめのUSBアダプタはこの3つです。

 

UGREEN usb充電器 2ポート USBフルスピード充電器

UGREEN usb充電器 2ポート USBフルスピード充電器

UGREENとは

最初にUGREEN usb充電器 2ポート USBフルスピード充電器ですが、UGREENとは中国のメーカーです。

最近では、ANKERと並び充電器など多くのシェアを得ています。

 

僕もUGREENの製品はいくつも持っており、メーカー的にも安心できるメーカーです。

安心というのもUGREENの製品はどの製品も24ヶ月の保証期間があり、24ヶ月以内の故障であれば交換してくれるので、メーカーも製品に自信がある証拠だと思っています。

 

今まででUGREENの製品が24ヶ月以内に故障したことがないので、交換の速度はどれくらいなのか対応もどんなものかは経験していないので不明です。

逆を言えば、故障していないので品質も良いということになるかと思います。

 

充電器のスペック

UGREEN usb充電器 2ポート USBフルスピード充電器は、2口ポートです。

1個のコンセントから2つのUSBで充電できることになります。

 

ワット数は、最大17Wでスマホなどであれば高速充電も可能な範囲にあたります。

 

コンセント1つから1口のUSB充電だけではどうしても足りなくなってくると思うので、個人的には最低2ポート(2口)必要だと思います。

 

UGREEN usb充電器 2ポート USBフルスピード充電器は価格も安く700円程度で購入可能です。(Amazonは900円表記ですが、20%offが常に付いている。2023年10月現在)

コスパが良いという面では、UGREEN usb充電器 2ポート USBフルスピード充電器がおすすめです。

 

Anker PowerPort mini 2個セット

Anker PowerPort mini 2個セット


ANKERとは

ANKERは言わずとしれたモバイルバッテリーなどで有名なメーカーです。

ANKERも中国のメーカーですが、日本でもかなりの知名度があり製品を持っている方は多いと思います。

 

僕も充電ケーブルはほぼANKERとなっています。

 

ANKERは保証期間が18ヶ月となっており、こちらも長い保証期間を有しています。

 

以前にケーブルが故障して、問い合わせたところすぐにメールの返信がきて手続きを済ませると2日後には新しい製品が届くという、とんでもない速さの対応をしてくださりました。

メーカーとしての信頼も厚いかと思います。

 

充電器のスペック

Anker PowerPort mini 2個セットは、単品でも売っていますが2個セットがお得になっています。

2個セットは1つ当たり1200円程度、1つ売りだと1400円と若干高くなるので、USBアダプタはいくつあっても困らないので2個セットがおすすめです。

 

このUSBアダプタのおすすめポイントは、サイズが小さいという点です。

約30×33×38mmと先ほどのUGREENのアダプタよりも1回り程度小さくなっています。

 

そのため、持ち運びがしやすいです。

もちろん、USBは2ポートになっています。

 

ワット数は12ワットとUGREENよりも若干落ちますが、急いで充電しない限りは十分なワット数となっています。

 

同様の製品がエレコムにもある

Anker PowerPort mini 2個セットと同様の製品がエレコムからも出ています。

しかもエレコムの方が安いです。

 

しかし、なぜANKERをおすすめするかというと、エレコムのUSBアダプタはコイル鳴きがするという声も多いです。

僕も以前に使用していたUSBアダプタがコイル鳴きがありました。

 

コイル鳴きとは、故障ではないのですが、充電注意に"ジー"というような音がなる現象のことです。

充電機器では良くあるのですが、夜中に充電していたりすると気になります。

 

僕の使用したものの範囲ですが、ANKERではコイル鳴きの経験はないので、安いエレコムよりもANKERをおすすめしています。

 

エレコム USB コンセント 充電器 合計60W USB-A×6

エレコム USB コンセント 充電器 合計60W USB-A×6


エレコムとは

エレコムは日本の大阪に拠点を置く会社で、ガジェットなど多くの電化製品を販売しています。

キーボードやマウス・USBメモリなど様々な商品が販売しており、どれも安いというのが特徴です。

 

安いものが多いとは言え、製品の品質自体は悪くはありません。

 

僕はキーボードやUSBアダプタもエレコムのものを使用しています。

 

充電器のスペック

エレコム USB コンセント 充電器 合計60W USB-A×6は、6口のUSB差し込み口があります。

1つのコンセントから6つもUSB給電ができるので非常に便利です。

 

1ポート最大出力12W(5V/2.4A)、合計最大出力60W(連続するポートごとに30W(5V/6A)ずつ)の高出力タイプですので、大量に同時充電するのにも対応しています。

 

エレコム USB コンセント 充電器 合計60W USB-A×6は、主にデスクに置いてりして使用するものなので、寝るときの充電に使用するという用途では大きく邪魔になってしまいます。

デスクワークなど机の上をスッキリさせ、USB給電できるようにしたい方におすすめのUSBアダプタだと思います。

 

6口タイプで最大1ポート12W出力で3000円弱というのも非常にコスパが良いものだと思います。

 

まとめ

まとめ

今回は、USBアダプタ おすすめ紹介をしました。

最近の充電環境はUSBからの給電がほとんどで、アダプタ不足になっておられる方も多いと思います。

 

そんなアダプタ不足を解決するためには、1つのコンセントから複数のUSBポートを取る必要があるので、このようなアダプタを購入すると問題解決になります。

 

実際に使用したことのあるもので、どれもコスパの良い商品です。

さらに、品質も良いものなのでどれでも使用用途に合わせて買えば、役立つと思います。

 

-ガジェット, 情報
-,