XTAR 単3形 単4形 リチウム電池 LC4 レビュー

ガジェット

【最強の電池】XTAR 単3形 単4形 リチウム電池 LC4 レビュー【価格以外は100点】

最近、充電式電池の便利さを覚えて、充電池に興味を持ちいろいろと勉強していると、タイミングよくXTARさんよりリチウム充電池についてのレビュー依頼のお声掛けをもらったのでレビューしていきます。

かつきちです。Twitterもやってます。  【レビューなどの依頼はこちら

 

結論

良い点

  • すべての性能が最高クラス
  • 十分な出力の電池
  • 1200回繰り返し使用可能
  • 充電も高速

 

悪い点

  • 価格が高い

XTARはどんな会社か

XTAR

XTARとは、リチウムイオン充電器やフラッシュライトなどを製造している中国のメーカーで、XTAR製品は30以上の特許を取得し、アメリカ、ドイツ、オーストラリア、日本、韓国、ロシアを含む120カ国で販売されています。

 

世界的に大手のメーカーです。

日本ではPanasonicなどが充電池で覇権を取っていますが、世界的にはXTARも有名な企業になります。

 

リチウム電池とは

今回、XTARのリチウム電池をレビューしますが、まずリチウム電池について簡単に解説します。

 

リチウム電池とは、スマホやノートパソコンなどのバッテリーにも用いられる充電可能な電池です。

現在、充電式の電化製品は大抵リチウム電池を使用しているくらい日常的にも使用されているものです。

 

リチウム電池はスマホのバッテリーやノートパソコンのバッテリーなど様々な形がありますが、今回レビューするのはリチウム電池式の電池ということになります。

つまり、充電可能な電池ということになります。

 

リチウム電池の特徴

リチウム電池の特徴

リチウム電池は、エネルギー密度が高く、急速な充放電が可能です。

そのため、スマホなどの大容量バッテリーにもなりますし、急速充電にも対応しています。

 

さらにリチウム電池は、充電を繰り返しても劣化しにくいという特徴もあるので、何度も充電し直して使用できます。

 

エネループより優れている点

GOOD

エネループも充電池ですが、今回のXTARのリチウム充電池と比べると電圧が低いです。

エネループは1.2Vに対してXTARは1.5Vと電圧が少し強くなっています。

 

これは、通常の乾電池と同じ電圧になっています。

使用する製品によりますが、血圧計など1.2Vだと動かないものもあったりします。

1.5Vであれば通常の乾電池と同じ電圧なので問題なく製品が動作します。

 

エネループなどのニッケル水素電池は1.2Vが多いので、1.5Vと電圧が高いのは使用しやすい点です。

 

外観

電池

外観

XTARのリチウム充電池の外観は、特に普通の乾電池と変わりません。

 

充電器

充電器

デザインはシンプルです。

真ん中上部に充電ランプがあります。

 

中心部に穴

充電器は取り出しやすいように中心部に穴が開いています。

充電後、裏側から電池を押し出すようにすることで簡単に取り外しが可能です。

 

USB-typeC

接続部はUSB-typeCとなっています。

 

単3単4どちらも充電可能

単3・単4とどちらでも充電できるような設計になっています。

しかし、本製品以外は充電しないようにとAmazon商品ページに注意書きもされてありました。

 

付属品

付属品

電池・充電器以外の付属品は、説明書とUSBtypeA-Cのケーブルです。

 

説明書

説明書は日本語もあります。

 

 

スペック

充電器
入力5V 2A
出力4.9V 0.5A*4(0.5A Avg)
動作温度0-40℃
重さ49g
単3/単4 1.5Vリチウムイオン電池
容量2700mWh/1200mWh
定格電圧1.5V/1.5V
重さ19.1g/9g

 

電池としても重さも軽くて優秀です。

19g

単3電池で通常のアルカリ電池と比較しても軽量です。

電池の重さも19gと乾電池よりも軽いです。

 

23g

通常の乾電池は23g程度の重さなので、リチウム電池の方が軽いです。

 

充電時間は、単3電池4本を1.7時間、単4電池1.5時間で充電可能と充電速度も十分です。

 

使用感

電池自体の使用感としては、特に普通です。

しかし、エネループなどのニッケル水素電池よりも1.5Vで使用幅が広いのは便利だと思います。

 

電池の重さも乾電池よりも軽いので、電池式のゲーミングマウスやミニ四駆などで使いやすいですし、使用できる範囲が広い点は非常に便利です。

 

単3電池2700mWh、単4電池1200mWhと容量も大きいので、充電も長く保っていると思います。

 

充電器は、取り出しやすいですし、単3電池1.7時間・単4電池1.5時間で充電も十分早い速度なので便利です。

しかも4本まとめてだけでなく、1本ずつの充電も可能なのも便利でした。

 

おすすめの使い方

おすすめの使い方

  • 懐中電灯
  • LEDランタン
  • ワイヤレスマウス
  • 災害時の予備電池

このような製品には1.5Vリチウム電池の使用がおすすめです。

 

懐中電灯は長期間・長時間もつリチウム電池に適しています。

あとは、キャンプなどで使用するLEDランタンも便利です。

リチウム電池は温度変化にも強いので、屋外での使用にも適しています。

 

ワイヤレスマウス(ゲーミングマウスなど)は重量の軽いリチウム電池が適しています。

 

リチウム電池の容量・耐久性などから災害時の予備としても置いておくことが良いと思います。

 

唯一のデメリット

リチウム充電池の唯一と言えるデメリットは"価格が高い"ということです。

 

充電池でエネループが多く利用されているのも、コストが比較的低いからコスパが良く多く使用されています。

リチウム充電池は、性能は間違いなく良く便利なのですが価格だけがネックになります。

 

長期的に便利に使うことを考えれば、そこまで高くはないのですが、少し買うのをためらう価格であることは間違いないです。

 

まとめ

今回は、XTAR 単3形 リチウム電池 LC4をレビューしました。

 

充電池としては、最高峰の性能で非常に便利でした。

充電速度も速く、ストレスなく使用できるはありがたかったです。

 

唯一、価格だけがネックだと感じました。

しかし、頻繁に電池を使う方だと余裕で元が取れると思いますので、電池を多く使用される方は試してみることをおすすめします。



【プロも愛用】Logicool G640 レビュー【安いマウスパッド】

PC ガジェット ゲーム

2024/2/26

【プロも愛用】Logicool G640 レビュー【安...

Evoon ガジェットポーチ レビュー

ガジェット 生活用品

2024/2/7

【高品質】Evoon ガジェットポーチ レビュー【使い...

FIFINE AmpliGame H9 レビュー

ガジェット

2024/2/5

【コスパ重視】FIFINE AmpliGame H9 ...

SOUNDPEATS GoFree2 レビュー

ガジェット

2024/1/22

【オープンイヤーイヤホン 】SOUNDPEATS Go...

XTAR MX4 Mini Mixer レビュー

ガジェット

2024/1/25

XTAR MX4 Mini Mixer レビュー【これ...


参考【FPSに必須】Sound Blaster G3レビュー【敵の場所がわかる】

続きを見る


【プロも愛用】Logicool G640 レビュー【安いマウスパッド】
参考【プロも愛用】Logicool G640 レビュー【安いマウスパッド】

続きを見る

 

-ガジェット
-